札幌の病院で介護の仕事をしたい人のための求人情報を探すには、求人・転職サイトを利用するのが簡単です。

ハローワークや求人情報誌では載っていないような高待遇の案件が多く見つかります。

病院での介護の仕事ってどんな感じ?

病院での介護の仕事は主に、看護師さんのサポートがメインというところが多いようです。

介護施設では、利用者の生活支援(食事、排せつ、入浴などの介助)が主であるのに対して、病院では患者の治療や回復のサポートをするのが主な役目となります。

病院で介護士として働くことのメリットとして挙げられることが多いのは、

・待遇(給与や休日)が良いこと、福利厚生が充実していること

・食事のための移乗がないこと

・指示を受ける仕事が多いので考える必要はない

・レクの内容で頭を悩ませる必要がない

ただし、その反面のデメリットとしては、

・主体的な仕事ができにくい(雑用仕事が多い)

・出世するような道がない(少ない)

・夜勤をする必要があるところもある

・介護実務経験としてカウントされないところが多い

全ての病院でこうしたメリットやデメリットがあるとは限りませんので、入社を決める前には確認をしておきたいところですが、何を重視して職場を決めるのかという点は自分の中で予め決めておくとスムーズな決断ができると思います。